泉区:泉中央つばめっこ

事業所紹介

泉中央つばめっこは、平成19年9に開設しました。
主に、泉区泉中央、七北田、市名坂、将監、高森地区などに住んでいる子ども達が利用しています。

職員配置等

職種 職員数 資格等
管理者 1名(常勤) 教員免許状、介護福祉士
児童発達支援管理責任者 1名(常勤) 児童発達支援管理責任者研修修了、介護職員初任者研修修了(旧ヘルパー2級)
保育士または指導員等 1名以上(常勤)
3名以上(非常勤)
教員免許状、介護福祉士、介護職員初任者研修修了(旧ヘルパー2級) 等

 

利用者アンケート

このアンケート調査は、厚生労働省で示されている「放課後等デイサービスガイドライン」、「事業者向け放課後等デイサービス自己評価票」、「保護者等向け放課後等デイサービス評価表」を参考に実施しています。
また、アンケート調査を通じて、「利用者(保護者を含む)の現状を把握すること」、「今後のつばめっこ活動における『子どもの放課後の過ごし方』、『つばめっこ放課後等デイサービスの在り方』等について検討していきたいと考えています。


活動の様子(冬休み活動)
※ 過去の記事は、つばめっこホームページBNに掲載しています。

今回の冬休み活動は下記の通りに取り組みました。

2017年
12月25日(月)「クリスマス会」
12月26日(火)「調理&プール活動」
12月27日(水)「映画鑑賞(かいけつゾロリ ZZのひみつ)」
2018年
1月4日(木)「つばめっこ活動」
1月5日(金)「初詣(榴岡天満宮)」

<泉中央公園で、初滑り!?>

1月4日(木)は、新年最初のつばめっこ活動。
子供たちが、泉中央つばめっこの玄関を開ける度に、
“あけまして、おめでとうございます”
新年恒例の挨拶が、元気いっぱいに鳴り響く。
外は、昨日遅くより雪が降り、路面はうっすらと白色に模様替え。
恵みの雪!
(じつは、雪が積もったら泉中央公園で、ソリ滑りを予定していました)

活動に参加する子供たちが全員そろって、朝の会。
職員含めてみんなで、
“明けまして、おめでとうございます” “今年もよろしくお願い致します“
今日、何度目かの恒例の挨拶を終えてから、スキーウェアーなどに着替える。
寒さ対策は準備万端!
子供たちがソリを持って、“わくわく”しながら泉中央公園の築山へ出発。

段々と築山に近づいてくると・・・・・・・・
すでに、誰かがソリ滑りをした痕跡が目に映る。
それを合図にするかのように、築山の頂を目指して一斉に駆け登る。
何事もなく一気に頂上に到着する子、
途中、滑ってなかなか登れない子、
滑らないルートを見つけながら、慎重に頂上を目指す子など。
過程は様々だけれども、みんな無事に山頂へ到着!
そこから見下ろす斜面は、けっこう急だけれども、
恐れを知らない男の子が先陣を切って、果敢にソリ滑りに挑む。
男の子を乗せたソリは、“スーッ”とあっという間に地上へ。
それを見た他の子は、“わたしも”“ぼくも”と次々と滑り出す。
途中、恐くて足でブレーキを掛ける子、
なぜか、ソリが後ろ向きになって滑る子など。
滑る姿は千差万別だけれども、どの子も“にこにこ”と笑顔いっぱいでした。


 


周辺地図


泉中央つばめっこ
〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央2丁目19-10 日泉パーキングビル内 TEL.022-371-0760
仙台市市営地下鉄:泉中央駅「イズミティ21前出口」から歩いて約2分